output_add_rewrite_varを使用しXHTMLに出力する際の注意

プログラミング

とても便利なoutput_add_rewrite_varも注意が必要

PHPのプログラム側でoutput_add_rewrite_varを使ったら、「&(アンパサンド)」が、XHTMLエラーに引っかかって困った。
その時の対処方があったので、メモしておきます。

ini_set("arg_separator.input", "&");
ini_set("arg_separator.output", "&");

これで、&は、表示時には&に変換されて出力され、PHP側では、&として扱われるようになりました。

最後に

output_add_rewrite_varはとても便利な設定ですが、思わぬ落とし穴があるので注意が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です